宇宙(そら)に行ったアリ

宇宙(そら)に行ったアリ

2000年5月にアントクアリウムはNASAの科学者達に連れられて、スペースシャトルSTS107に搭乗しました。

科学者達は、このNASAテクノロジーをベースに開発された特殊なジェルを使って無重力状態でのアリの生態を観察し、貴重な研究結果を地球に持ち帰りました。この宇宙時代に生まれたアントクアリウムは、今まで見たくても見ることの出来なかったアリの巣を3次元的に観察し、驚くべきアリの世界を体験できるライブ感溢れるインテリアです。

マリメッコのすべて フィンランドを代表するデザイン・カンパニーの歴史とテキスタイ ル、ファッション、インテリアの徹底研究
recommend
いつもの椅子を心地よくする魔法法は…
tag cloud
search
popular articles
  • 右脳で覚えるキーボード
    キーボードの配列を覚えるために貼るステッカーです。ポップなアイコンを使うことにより右脳を使って直感的に覚えられます。...
  • 夏を感じるマーケット広告
    美味しそうな果物がおめかししての登場です。ジューシーなフルーツで暑さを吹き飛ばす感じが上手く表現されています。...
  • ボタンで描かれたイギリス女王陛下
    女王陛下の戴冠60周年(ダイヤモンド・ジュビリー)でお披露目されたタペストリーです。獅子と一角獣のエンブレムが格好いい。...
  • レジャーシートとしても使えるランチバッグ
    ファスナーが開閉することにより、ピクニックバッグがレジャーシートに早変わり。デザイン性と実用性を兼ね備えた、素晴らしいアイデアです。...
  • 街に溶け込み過ぎたアート
    光学迷彩のようなペイントを自らに施したアーティストです。発想としてはありなのですが、これを行動に移せることが素晴らしい。...