中田英寿の魅せる足技アート

中田英寿の魅せる足技アート

子どもたちの未来のために自身ができることを考え、行動を起こすキッカケ作りを提供し続けていくために、中田英寿氏が設立したTAKE ACTION FOUNDATION。今回はTBCとのコラボで世界が一つになるというメッセージを込めて、グリーンマップをサッカーボールで描くというものでした。

正確なボール捌きで描かれる世界地図は凄いですね。現役時代の感覚は健在といったところでしょうか。

以下、TBCのプレスリリースより引用です。

TBCグループ株式会社(本社:新宿区)エステティックTBC&MEN’S TBCは昨年より中田英寿氏の活動を応援するコラボレーションを展開しています。そのシリーズ第3弾となる「HUMAN×BEAUTY ~グリーンマップ~」篇を2009年8月8日(土)より全国一斉にオンエアを開始致します。

一般財団法人TAKE ACTION FOUNDATION設立から半年、今回のCMでは、中田英寿氏へのインタビューで収録した、自らの活動にかける熱い想いを、ナレーションとして使用しております。まっさらな白いキャンパスに、次々と正確なパスを送り、グリーンマップ(世界地図)を描いていきます。

これはTAKE ACTIONという活動を通じて、地球上で起きている様々な環境問題に関心を持ってもらい、その関心を持った人々の輪が広がることで問題解決につながり、その積み重ねが美しい未来を作っていくというメッセージを緑のボールに込めて、世界中に伝えていくことを表現しています。

4月中旬に行われたTAKE ACTION in 甲府の収益をもとに実施した「サッカーボール配布プロジェクト」では、南アフリカや甲府の子供たちのために約30,000個のボールが贈られました。これからこのプロジェクトが、まさにグリーンマップと同じように世界中に広がっていくことを願っています。

ついにひとつのサイクルを生み出したTAKE ACTION。これからもコラボレーションパートナー中田英寿氏と共に新しいメッセージを発信してまいります。どうぞご期待下さい。


2009.08.11category:グラフィックデザインtag: