巨大なピクニックバスケットの建物が現れた

巨大なピクニックバスケットの建物が現れた

ピクニックバスケットを象った風変わりな建物はハンドメイドバスケットで財をなした会社の本社屋。デザインは創業者の”Dave Longaberger”。お気に入りの自社商品”Medium Market Basket“がモチーフです。

遠くから見ると異世界に迷い込んだかのような感覚になりそうですね。最も醜い建造物にも選ばれてしまっていますが、本業が変わらない限りとてもステキなデザインではないでしょうか?


2013.01.08category:インテリア・建築tag: