窓の代わりに全面液晶ディスプレイのジェット機:S-512

窓の代わりに全面液晶ディスプレイのジェット機:S-512

キャビンの窓を液晶ディスプレイに置き換えたジェット機です。屋外の様子がカメラで撮影され、リアルタイムでディスプレイに投影されます。18人を収容可能でロンドン-ニューヨーク間を現在の半分となる3~4時間で移動できます。運賃は8,000万ドルを見込んでいるとのこと。

この世界初の超音速ビジネスジェット機は2018年以降に就航予定です。

日本のリニアモーターカーはかなりの距離をトンネル内走行するため、景色を楽しめないようなのですが、このシステムを採用してくれたら、外国人観光客の『おもてなし』としても最高なのじゃないかなぁと。