薄型テレビに最適化された民芸品

薄型テレビに最適化された民芸品

グラフィックデザイナーのツチヤヒロノブ氏が、薄型化が進む家電にあわせた新しい民芸ブランド『薄型民芸』を発表。かつて日本の家庭のどこにでもあった民芸品の品々も、時代の変化に合わせて古き良き日本文化を残したいということが開発コンセプト。

クライス仕様の宛名シール付きなので、そのままポストカードとしてそのまま郵送できます。外国へのお土産としても重宝しそうです。

マリメッコのすべて フィンランドを代表するデザイン・カンパニーの歴史とテキスタイ ル、ファッション、インテリアの徹底研究
recommend
いつもの椅子を心地よくする魔法法は…
tag cloud
search
popular articles
  • iPad(iOS)のバッテリーを長持ちさせるコツ
    iPad(mini)に使われているリチウムイオン電池。特性を知り、設定を見直してバッテリー寿命を延ばす方策を講じておきましょう。...
  • 世界地図で干支を表現
    世界地図が動きだし、干支の形に姿を変えていくグラフィックアート"十二支...
  • オシャレな段ボールのiPadスタンド
    段ボールを使ったDIYです。今回はシンプルでオシャレな段ボールのiPadスタンドを作ってみましょう。...
  • 無限ボルダリング
    トレッドミル(ランニングマシーン)を垂直方向に動かせば、トレッドウォール(動く壁)になるという発想の転換が素晴らしい。...
  • サムライウォッカ
    まさにサムライといった感じのウォッカのボトルです。居合いで切り裂かれたかのような鋭いデザイン。日本酒の方が似合う?...