初代フィアット500が冷蔵庫になって復活

初代フィアット500が冷蔵庫になって復活

イタリアの自動車メーカー”FIAT”と家電メーカー”SMEG”によるコラボで生まれたのが”Smeg 500″です。ボンネットを開けると、そこにはエンジンではなく、冷たい飲み物がぎっしり。容量は100リットルでカラバリはイタリア国旗の緑・白・赤。

横からの造型もカワイイです。チンクファン(車名であるチンクエチェントの愛称)垂涎の一品です。

フィアット500 神話の変遷

フィアット500 神話の変遷

アレッサンドロ サンニア 2010/06

Amazonで詳しく見る

マリメッコのすべて フィンランドを代表するデザイン・カンパニーの歴史とテキスタイ ル、ファッション、インテリアの徹底研究
recommend
安心できるものを お求めやすく
tag cloud
search
popular articles
  • iPad(iOS)のバッテリーを長持ちさせるコツ
    iPad(mini)に使われているリチウムイオン電池。特性を知り、設定を見直してバッテリー寿命を延ばす方策を講じておきましょう。...
  • 天井に収納するベッド
    壁や床下ではなく天井に収納するベッドです。発想の原点はハンモック?寝室があっという間にリビングに変身!...
  • 近未来のスポーツジム
    曲線で構成された未来的なスポーツジム。宇宙船を彷彿させるダイナミックなデザインです。ここで鍛えれば究極の美を手に入れられる?...
  • 超リアルな楽器のペーパークラフト
    実際の楽器と同じパーツ構成のペーパークラフトです。バイオリン、チェロ、ベース、グランドピアノ、ハープ、ギターがあります。...
  • Audi A7のリアルなペーパークラフト
    750ものパーツを使い、245時間をかけた大作です。全長は約120cm。内装まで忠実に再現されています。...