交番もカフェのように入りやすく

交番もカフェのように入りやすく

東京に拠点を置く建築ユニット”klein dytham architecture”が手がける新しい時代の交番。コンセプトは「熊本市民のお隣さん(日本語が見つからなかったので無理矢理和訳してます)」。

写っているトラムもパトカーのラッピングがされてますね。熊本南警察署熊本駅交番、愛称は「アートポリス」とのことですが、市民に親しまれるといいですね。


2012.04.02category:インテリア・建築tag: