何だって飛べるはず

何だって飛べるはず

航空会社”Avios”のキャンペーン広告です。スローガン’Anything can Fly’をイメージし、空色に塗った部屋を背景にイス、テーブル、ベビーベッド、バギー、ぬいぐるみ、バイオリン、衣類、工具、カトラリー、アイスクリームなど屋内にあるモノが競うように跳んでいます。

ユーモアに満ちた夢のあるディスプレイですね。


2012.09.13category:写真tag:
マリメッコのすべて フィンランドを代表するデザイン・カンパニーの歴史とテキスタイ ル、ファッション、インテリアの徹底研究
recommend
Amazonのグッドデザイン賞ストア
tag cloud
search
popular articles
  • iPad(iOS)のバッテリーを長持ちさせるコツ
    iPad(mini)に使われているリチウムイオン電池。特性を知り、設定を見直してバッテリー寿命を延ばす方策を講じておきましょう。...
  • オシャレな段ボールのiPadスタンド
    段ボールを使ったDIYです。今回はシンプルでオシャレな段ボールのiPadスタンドを作ってみましょう。...
  • 無限ボルダリング
    トレッドミル(ランニングマシーン)を垂直方向に動かせば、トレッドウォール(動く壁)になるという発想の転換が素晴らしい。...
  • サムライウォッカ
    まさにサムライといった感じのウォッカのボトルです。居合いで切り裂かれたかのような鋭いデザイン。日本酒の方が似合う?...
  • 世界地図で干支を表現
    世界地図が動きだし、干支の形に姿を変えていくグラフィックアート"十二支...