バーチャルの雲を触って、感じて、動かしてみよう

バーチャルの雲を触って、感じて、動かしてみよう

多くの人が夢に見た雲を触ったり、動かしたりすることができる、対話型インスタレーションです。布製のスクリーンを下から突っつくことで、映像が反応して雲が動き出します。

スマホやタブレットの普及で、こういったメディア・アートは珍しいモノではなくなりましたが、頭上に配置すると、全く違う感覚で新鮮です。


2013.10.04category:写真tag:
マリメッコのすべて フィンランドを代表するデザイン・カンパニーの歴史とテキスタイ ル、ファッション、インテリアの徹底研究
recommend
Amazonのグッドデザイン賞ストア
tag cloud
search
popular articles
  • 右脳で覚えるキーボード
    キーボードの配列を覚えるために貼るステッカーです。ポップなアイコンを使うことにより右脳を使って直感的に覚えられます。...
  • 夏を感じるマーケット広告
    美味しそうな果物がおめかししての登場です。ジューシーなフルーツで暑さを吹き飛ばす感じが上手く表現されています。...
  • ボタンで描かれたイギリス女王陛下
    女王陛下の戴冠60周年(ダイヤモンド・ジュビリー)でお披露目されたタペストリーです。獅子と一角獣のエンブレムが格好いい。...
  • 金属板の化学反応アート
    アルミ、銅、鉄の板を酸化させることにより、自然界の変化がどれだけ不思議であるかを表現しています。...
  • 話題の映画がレトロポスターに
    『トロン』、『バットマン』、『インセプション』といった話題の映画がな雰囲気のポスターになりました。...