フランク・ロイド・ライトのティーセット

フランク・ロイド・ライトのティーセット

『帝国ホテルライト館』(1923-1967)は日本の歴史的な建築物。設計者のフランク・ロイド・ライトは当時の館内で使っていたテーブルウエアもデザインしていました。このデザインをアメリカのフランク・ロイド・ライト財団より許可を得て復刻したのは、日本の名門ブランド”ノリタケ”。鮮やかな色彩とオーガニックなパターンが織りなすデザインはそのまま生かし、モダンな形にアレンジしてよみがえらせました。

ライトが設計した帝国ホテルは文化財として博物館明治村に移築されたのですが、こちらの喫茶室ではこのカップが使われています。

マリメッコのすべて フィンランドを代表するデザイン・カンパニーの歴史とテキスタイ ル、ファッション、インテリアの徹底研究
recommend
Amazonのグッドデザイン賞ストア
tag cloud
search
popular articles
  • 右脳で覚えるキーボード
    キーボードの配列を覚えるために貼るステッカーです。ポップなアイコンを使うことにより右脳を使って直感的に覚えられます。...
  • 夏を感じるマーケット広告
    美味しそうな果物がおめかししての登場です。ジューシーなフルーツで暑さを吹き飛ばす感じが上手く表現されています。...
  • ボタンで描かれたイギリス女王陛下
    女王陛下の戴冠60周年(ダイヤモンド・ジュビリー)でお披露目されたタペストリーです。獅子と一角獣のエンブレムが格好いい。...
  • 金属板の化学反応アート
    アルミ、銅、鉄の板を酸化させることにより、自然界の変化がどれだけ不思議であるかを表現しています。...
  • 話題の映画がレトロポスターに
    『トロン』、『バットマン』、『インセプション』といった話題の映画がな雰囲気のポスターになりました。...