究極にまで削ぎ落とされたインテリア時計

究極にまで削ぎ落とされたインテリア時計

時針のみというシンプルを極めたインテリア時計。分針はハブに埋め込まれたLEDの光が示しています。フレームレスの斬新なデザインです。

実は時計ってインテリア要素がメインだったりしませんか?


2013.06.06category:プロダクトデザイン